未分類お知らせイラスト雑記日記プレイ日記バトンmake it!キャラ
この夏は忙しいっ!
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.06.29 Mon



見た人はやること (つまりやりたくなかったら見ない推薦
 強制しません、ごめんなさい土下座。

※さがらには教える技術などこれっぽっちもありません。
 バトンですから、講座とかそんなめっそうもない!!

※飽く迄も作成の過程を紹介するだけです。それだけ。







おもしろそうだったので




メイキングバトン


このバトンはアナタ流のイラストの描き方&塗り方を説明するバトンです。
強制ではありませんのでご安心を♪

それでは、説明しやがってください☆



ごめんなさい、強制しません、でもできたらやってほしいってだけです。



あと、説明も超適当なので泣かないで下さい。


☆はじめに

本当に描きたいものを決めてください。準備はそれからです
あと、挫折しない心も持ってください。
たとえフリーズしてデータが飛んでも、雷が落ちても泣かないこと。

こまめにセーブをお忘れなく!





れっつメイキング!



使ってるソフト→SAI 有料版ですが、中身は無料版と変わらんとです。

あとは、ペンタブです。アナログ絵を取り込む方法もありますが、
めんどうなので1からデジタルでやります。

大事なのは、集中して絵が描ける環境 です!
さがらみたいに家族が寝静まった深夜でもいいんです。それが安全なら。


ちなみに、今回描こうと思ってるのはマイって子です。これもまたわくアニです。





まず、SAIを起動→新規作成で、キャンパスを出します。

大きめのキャンパスがいいと思います。今回は860x1200で描いてます。

もっと大きいほうが細かい部分が綺麗に描けたりします。
が 相良は心も小さいので人物も小さめに書いてしまう傾向が(以下略







まず、適当に○を描きます。それが頭です。

自分は頭を描いてから体を描きます。人それぞれですから、そこは気にしんでください。

その頭につなげて適当にポーズとか描いておきます。

ここは思った形を自由に表現すればいいと(←








この時点で 大分修正入ってます。(※縮小圧縮などなど

というのも、四頭身くらいのかわいい女の子が好みなので 背を縮めました。



ここは ほんとアバウトでいいです。






next




さらに下書きをはじめます。


新規レイヤーで、さっきのレイヤーの上に書き始めます。

ちなみに、さっきの構図など決めたレイヤーの透明度は下げておくと見やすいです。

自分的に(色にもよりますが)30~50そこそこがいいかと。







あ、レイヤー2にもう下書きされてるのは気にしないでくだしあ(殴




さあ、人物を描いていきますよー。

ここから一旦適当に描いて、2回3回と新しく書き直してやっと完成 ってやってもいいんですが

めんどくさいし 1回で済ませます。(←



顔さえ描いたら、さっきの下書きの体に装飾すればいいんです。











こんな感じで、適当に描いてきます。

バランスが悪かったら書き直せばいいんですよ。これでも悪いんですが・・・。

下書きの時点でなら、選択ツールで変形させればいいんです。



これでとりあえずできました。








next







ここからが本番みたいなものです。

実際いつも練習用に描いてるのでどこまでも適当ですが・・・。




はい、手順はさっきと同じ 

レイヤー2と1の透明度を下げます。見やすい程度に。




→新規レイヤー作成。名前は線画とでも打っておきます。

(※ペン入れレイヤー ではなく、普通のレイヤーでかきます)




さあここからです。









今回使用するツールは えんぴつツールです。

詳しい設定は上記の通り。


使う色は 濃い赤茶色です。あったかい感じが出るといいなって。




で、ざっかざっか描いていきます。



下書きは大いに無視したっていいんです。

大体あってれば。









とりあえず全体は描きました。

これだとちょっと寂しいので、普段はひと手間かけてます。





その前に この服にはレースがあるので、簡単に描こうという。



とりあえず、1こは普通に描きます。






で、今書いたレースを選択ペンで囲みます。







この状態になったら 普通の文章のコピペと同じように 

Ctrl+c でコピー、Ctrl+vでペーストします。

新しいレイヤーにペーストされてるので、とりあえず移動ツールでレースを配置します。

それからレイヤーを統合してください。








こうなる(゚゚)
(角度は選択ツールで左右反転したり変形したりしました)



これを応用して、エプロンやエプロンのリボンのラインも簡単にかきましたとさ。




ここまででひと段落。

ここからがひと手間かかるんだ・・・。






ごまかしいれます。いれなくてもいいですが・・・



まず、線と線の交わる部分を拡大します。

どこかといえば









赤丸部分など。



ちまちまうめてゆきます。









たぶんこうなる。



で、これを繰りかえす。延々と。終わるまで。



ついでに線に若干強弱もつけておくといいです。

これでOK。







線画完成→



サイズは860x1200のままですので。




とりあえず終わります。1つの記事じゃおさまらなかったのよ!!!

次回、色塗り編~

つづく?








スポンサーサイト
やみ@こる様は(ry
うはwww
おま、すげえ((
とりあえず、mac用ソフト色々入れてからやってみるぬん
2009.06.30 Tue 18:24 URL [ Edit ]
さがら
おうよ、楽しみに待っておるよ
o(^o^)o
テストあと2日もあるよ…
2009.06.30 Tue 21:08 URL [ Edit ]
るの
ほうほう、なるほど・・・
むっちゃ手間かけてんなぁ
SAIって正直よくわかんなかったから
すげー参考になります(`・ω・´)
続きに期待っ
2009.06.30 Tue 21:16 URL [ Edit ]
さがら
期待するほどでもないぜ!
手間か…うまい人だとさっさと
できるんでしょうね((((゜д゜;))))

役に立ったならこのバトンやった意味あったぜ☆
ということでるんぱもやってね!
2009.07.01 Wed 00:04 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://creator2039.blog16.fc2.com/tb.php/57-e97efb73
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。